入れ歯Q&A

入れ歯の疑問やお悩みにお答えします

入れ歯の疑問やお悩みにお答えします

保土ヶ谷区和田町の歯医者「ファミーユデンタルクリニック」では、昭和大学の講師を務めるドクターが豊富な経験と専門知識を活かし、患者様お一人おひとりに合った入れ歯をお作りしています。保険診療・自費診療を問わず、患者様のご要望・ご予算に合わせて治療法をご提案しますので、入れ歯を作りたい方、使用中の入れ歯に満足していない方はぜひご相談ください。

こちらでは、当院によく寄せられる入れ歯に関するご質問をQ&A形式でご紹介します。

入れ歯Q&A

Q1.入れ歯はどのくらいもちますか?
A1.保険診療でも変色しない入れ歯を作ることは可能です。ぜひ一度ご相談ください。
Q2.保険の入れ歯と自費の入れ歯の違いは何ですか?

A2.入れ歯に使用する素材や構造が異なります。保険の入れ歯は安価ですが、使用できる素材や作り方が限られています。一方、自費の入れ歯では自由に素材を選ぶことができ、価格も素材によって異なります。

素材が自由に選べる自費の入れ歯では使用感や見た目などを追求することができますが、ご予算との兼ね合いもあると思います。「保険の入れ歯だから使用感が悪い」とは限りませんので、まずはご相談ください。

Q3.入れ歯はどのくらいもちますか?
A3.普段のメインテナンスやお口の状態によって異なります。しっかりメインテナンスをしていても、歯ぐきが痩せて入れ歯が合わなくなってしまうこともあり、このような場合は作り替えが必要です。
Q4.今の入れ歯に違和感があるのですが、すぐに慣れますか?
A4.今まで歯がなかったところに入れ歯を入れるため、どうしても違和感は出てしまうと思います。慣れるまでの期間は患者様によって異なりますが、ご不安なことがあればお気軽に当院へご相談ください。入れ歯に慣れるまで、しっかりとサポートいたします。
Q5.入れ歯はどのくらいの期間で完成しますか?
A5.入れ歯の種類や素材によって異なりますが、早いものなら約1週間で完成します。
Q6.寝るときは入れ歯を外したほうがよいでしょうか?
A6.入れ歯をずっと入れたままにしていると歯ぐきに負担がかかります。歯ぐきを休ませるため、就寝時は入れ歯を外すことをおすすめします。
Q7.噛むと痛いです。どうしたらいいですか?
A7.使いはじめのうちは歯ぐきの腫れ・痛み・傷が気になることがあります。調整を重ねることで徐々にお口に合った入れ歯になっていきますので、痛みを我慢せず、お早めに当院までご相談ください。
Q8.入れ歯でも定期検診は必要ですか?
A8.入れ歯を快適な状態に保つためには、定期的なお口のチェックや入れ歯のメインテナンスが必要です。ぜひ定期検診へお越しください。

患者様お一人おひとりに合った入れ歯治療をご提案します。当院の入れ歯治療はこちら

ページTOPへ