新型コロナウイルス感染対策

感染対策チェックリスト

当院は日本歯科医師会が定める感染対策チェックリストをクリアした歯科医院です。

日本歯科医師会が定めるチェックリスト

  • 職員に対して、サージカルマスクの着用や手指消毒が適切に実施されている。
  • 職員に対して、毎日の検温等の健康管理を適切に実施している。
  • 職員が身体の不調を訴えた場合に適切な対応を講じている。
  • 患者、取引業者に対して、マスクの着用、手指消毒を適切に実施している。
  • 発熱患者に対しては、事前に電話相談等を行い、帰国者、接触者センターまたは対応できる医療機関へ紹介する等の対応を講じている。
  • 待合室で一定の距離が保てるよう予約調整等必要な措置を講じている。
  • 診察室について飛沫感染予防策を講じるとともに、マスク、手袋、ゴーグル等の着用適切な対策を講じている。
  • 共用部分、共有物等の消毒、換気等を適時、適切に実施している。
  • マスク等を廃棄する際の適切な方法を講じている。
  • 受付における感染予防策(遮蔽物の設置等)を講じている。
  • 職員に対して、感染防止対策に関わる院内研修等を実施している。
  • チェアの消毒や口腔内で使用する歯科医療機器等の滅菌処理等の感染防止対策を講じている。

当院の「8つ」の感染対策

01.定期的な換気

定期的な換気

窓、換気扇で定期的な換気を行い、
空気清浄機などにより診療室内をクリーンな環境にしています。

02.感染防護服

感染防護服

ゴーグル、フェイスガードなどにより、
スタッフから感染しないようにしています。

03.距離の確保

距離の確保

診察台の距離やパーテーションにより、
患者さん同士のソーシャルディスタンスを保ちます。

04.エアロゾル対策

エアロゾル対策

口腔外バキュームなどによりエアロゾルを空気中に
拡散する前に吸引し院内の環境を守ります。

05.患者様ごとに交換

患者様ごとに交換

グローブ・エプロンなど
口腔衛生用品を患者様ごとに交換し、
接触感染を防止しています。

06.診察台の清拭

診察台の清拭

患者様ごとに診察台だけでなく
全ての周辺機器の清拭消毒を行い、
清潔な診療をしています。

07.タービンの滅菌

タービンの滅菌

歯科用切削器具は患者様ごとに交換し、
再利用することなく滅菌をしています。

08.適切な消毒・滅菌

適切な消毒・滅菌

使用した器具は、全て器材に見合った適切な
洗浄、消毒、滅菌を行っています。

感染対策強化型診療所認定証

一番上に戻る
TEL.045-517-1918WEB予約WEB予約