高齢者歯科

いつまでも若々しく
健康的に過ごしたい高齢者の方へ

いつまでも若々しく健康的に過ごしたい高齢者の方へ

いつまでも健康に、明るく元気に生活したい――。そんな願いを叶えるには、日々のお口のケアが欠かせません。保土ヶ谷区和田町の歯医者「ファミーユデンタルクリニック」では、大学病院の高齢者歯科で治療を行ってきたドクターが高齢の方の健やかな暮らしをサポートする高齢者歯科をご提案しています。

患者様のお身体に配慮しながら治療・予防のための処置を進めますので、お口の「かかりつけ医」としてご活用ください。高血圧の患者様の場合は、血圧を測りながら治療を進めます。

高齢者歯科とは?

高齢者歯科とは?

高齢になられた方がより健康に、より楽しく生活できるように、歯科医療を通じてサポートすることが高齢者歯科の目的です。

高齢者歯科とは?

まずは歯科医院と関わりを持つことでご自身のお口やお身体により関心を持ち、健康を保つための生活習慣を身に付けていただくことが大切だと考えています。高齢者歯科では、歯の治療や予防に加え、お口のケアに関するアドバイスやマッサージなど、さまざまな面から健康な暮らしをサポートしています。

高齢者の口腔内環境の特徴

高齢者歯科では、以下のような高齢者の口腔内の特徴に合わせたケアを行います。

治療痕・入れ歯 歯の治療痕・欠損が多く、入れ歯を使用しているケースが多くあります。
自浄作用の低下 運動障害・麻痺などによって唾液の分泌量が減り、自浄作用が低下することがあります。
虫歯・粘膜疾患 自浄作用の低下によって口腔内に汚れが留まりやすくなり、虫歯リスクが高まります。また、抵抗力の低下によって歯周病・口内炎などの粘膜疾患も招きやすくなります。
食べ物が残りやすい 「刻み食」やとろみをつけた料理を召し上がっている方が多く、口腔内に食べ物が残りやすくなる傾向があります。
乾燥 唾液の分泌量が減って口腔内が乾燥しがち。自浄作用が低下したり、噛む・飲み込む・発声などに支障が生じたりします。

口腔機能と健康の深い関係

口腔機能と健康の深い関係

高齢者の口腔内には、上記のようなさまざまな特徴があります。そして、口腔機能の低下によって食べられる物が限られてくると、栄養の偏りやエネルギー不足に陥りがちです。さらに、それが原因で筋力・免疫力の低下を招き、肺炎などの感染症につながることも少なくありません。

口腔機能と健康の深い関係

また、お口の健康状態は、日常の生活にも大きな影響を与えます。誰かと一緒に食事や会話を楽しんだり、好きなことに熱中したり。そんな楽しい時間を過ごすためには、健康な口腔内環境の維持が欠かせません。食事や会話が楽しめなくなったために人付き合いが億劫になり、外出を避けるようになる方もいます。

口腔機能と健康の深い関係

そのように刺激の少ない生活を送るようになると、体力・脳の認知機能が低下し、場合によっては寝たきりや認知症につながることすらあります。積極的に人と関わり、楽しい時間を共有し、身体的にも精神的にも豊かな生活を送る。それには、口腔機能の維持がとても大切なのです。

入れ歯の違和感・痛みでお悩みの方は、ぜひご相談ください。入れ歯治療について

高齢者歯科治療のご相談・診療予約はこちらから

ページTOPへ